日本認知症予防学会学術集会で論文発表を行います
      9月27日~29日に新潟市朱鷺メッセで開催される、日本認知症予防学会学術集会にて当研究会及び研究会会員より以下の論文発表が行われます。発表の様子、内容等については後日当サイトの「活動トピックス」にてご報告する予定です。
        発表者・テーマ

        JAFMATE編集長 鳥塚俊洋氏
        「社会は認知症ドライバーをどう受け入れるか?」

        利根川Kスタジオ 利根川久女紅氏
        「認知症早期発見と予防の場としてのエクササイズ」

        八尾自動車教習所 浅田克子氏
        「地域における高齢運転者への取り組みと自動車教習所の役割」

        NPO法人 高齢者安全運転支援研究会 平塚雅之
        「認知症起因の高齢運転者事故削減を目指す」

              以 上



          <発表報告のページはこちら